メルマガ登録特典プレゼント中!!

ホストの会話術

ゆうき
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ゆうき
10年間No.1ホストとして活躍し、2016年より副業でせどりをスタート。挫折と成功を何度も味わい、現在は夢であった独立をすることができました。よろしければ詳しいプロフィールをご覧ください♪
詳しいプロフィールはこちら

女性を楽しませるには

 

僕たちホストは
初めましての女性を
しっかりと楽しませないといけません。

 

初回の時間は
どの店も平均、1時間です。

店全体で言えば1時間。
一人一人に与えられた時間は
わずか10分足らずです。

この10分で楽しませる技術知りたいですか?

必ずしもすべての女性に
当てはまるわけではないですが

基本的には一緒ですので
もし気になる女性がいたら試してみてください笑

 

あなたはどうですか?

 

あなたが
初対面で気になる女性を
楽しませようとか

好意を持ってもらいたい
など思った場合

どのような接し方をしますか?

 

おそらく
無難にいい人を
演じるんじゃないでしょうか?

相手に共感し

相手の話を最後まで聞いてあげる。

笑顔を絶やさず

一先ず無難な会話を続ける

嫌われないように、、、、

こんな感じでしょうか?

 

これが悪いというわけではなく
楽しませる、印象を残すという意味で
参考にしてみてください^^

 

まずホストの話に戻ります。

僕たちは10分しか時間がありません。
この10分で楽しませないといけません。

僕がまず意識するのは
自分が楽しむ事です。

 

トークをしている時って
自分の顔って見えないですよね?

 

実は
内面に思ってる事って
顔や身振りを通して伝わるんです。

ぎこちない姿や
引きつった顔なんかは
すぐにバレてしまいます。

 

それを見た相手は
この人楽しくなさそうと
印象を持たれます。

 

こうなってくると
逆転するのが難しいです。

さらには
印象というのは
初めて目があって3秒で決まります。

重要なのは最初に
一番力を入れないといけません。

 

では
その為には何を意識するのか

自分が楽しむということです。

リラックスして
トークをする事が重要です。

特に一般の人には
そのようなプレッシャーはありませんが

僕たちホストは
お客様は皆楽しむ為に来てますので
失敗はできません。

 

ですので
何年ホストやってても

最初の最初は緊張するもんです笑

 

そして
この最初の掴みが大切です。

ですので
あなたなりの鉄板トークや
ギャグなんかを準備しておき
最初の掴みに出すのが、とても効果的です。

 

YESを言わない

 

お客さんの言う事すべてに
共感しすぎてはいけません。

 

例えば
あなたが誰かに相談した時

全てに共感されたら
なんかこの人ちゃんと聞いてるの?

ってなりませんか?

僕なら
肯定的な意見の中にも
反論的な意見をしてほしいです。

反論されることによって
相手が自分の意見言ってくれてる

こちらの事を考えてくれてると
感じる事ができます。

 

この方法は
初回のお客様には必要なのです。

ホストだからってお客様に対して

かわいいね!やさしいね!

などの

いい言葉ばかり使っていると

相手は
ハイハイ。

そんなの聞き飽きたよ。

となるのです。

 

だって
ホストはお客様を
楽しませる為にテーブルについてます。

お客様もそれをわかっています。

その状況下で
常に肯定的で褒め言葉ばかりだと

なんか胡散臭く感じませんか?

 

なので
否定的な事を
巧みに使っていく事が重要なのです。

 

YESばかりを言うのではなく

NOを伝える事は楽しませるコツとも言えます。

 

例を出せばキリがないのですが

失礼な事を言うのも1つの手法です。

 

お客さんが2分程
今日の出来事を
楽しそうに話していたとします。

 

話が終わってすぐさま
ごめんまったく聞いてなかったから
もう一回言って笑

と失礼な事を言っても

ちょっとー!笑

となって

失礼な事を言ってるのに会話に
ひと盛り上がりができます。

 

もし
2分程の話を
ただ共感したら普通に返しても
面白くないのです。

 

そしてここで
さらにフォローを入れます。

聞いてないと茶化しながらでも

2分程の話をしっかり聞いているので
その返答を自分なりにしっかり答えます。

ちゃんとした
答えが返ってきて

さらには
ちゃんと聞いてたんだと
お客さんは思いますので
あなたの株があがります。

これがフォローです。

 

この失礼な事+フォローによって
相手は下げられて上げられて

感情に緩急がでるので
その場に盛り上がりが生まれます。

 

このような
小さな盛り上がり、緩急の積み重ねが

印象を残す事になり楽しかったと
思わせる事ができるのです。

 

この失礼な態度+フォローは

必ずワンセットです。

 

モテない男性は
失礼な態度だけで
滑りっぱなしになんて事は良くあります。

 

相手をいじる事も
失礼な事の部類に入ります。

しかし
世の男性は

いじりっぱなしが多いのです。

相手をいじった後に
必ずフォローを入れないと
あなたはただの嫌な人です。

 

なので
僕がよく後輩に教えていたのは
このフォローの部分です。

 

お客様を楽しませるには
どこまで攻め込むかが重要となります。

 

例えば
お客様にブスと言ったり

無理矢理飲ませたり

この様な事をしても
場が盛り上がる事なんて

いくらでもあります。

ホストクラブで

お客様にブスなんて、、、

って思うかもですが

かわいいと言われ慣れてる人なんかは
ブスなどきつめの事を言われても

自分が可愛い事を知っているので
笑いに繋がることが多いです。

 

もちろん
単調に、あなたはブスです。

とは言わないですよ笑

 

会話の盛り上がりの中で
そのような言葉をちりばめていきます。

 

そして
時には失敗する事もあります。

要は攻めすぎて
すこし気分を害される場合です。

 

このような時に
フォローがうまくできるようになれば
すべてチャラにする事が
できるんです。

 

例をだしたいのですが
言葉で表現するのは難しいので
うまく伝わるかわかりませんが

 

このブス!!

といってお客さんの顔色が
若干変わってやばいなと思ったら

このブス!!、、、、
って可愛い女の子に言ったら
うちのお店のマニュアルに
女の子は喜ぶって書いてあったんだけど
やっぱりないよね?笑

と、フォローにすかさず切り替えます。

 

さらに
先輩にも可愛い女の子に言ってみろって
言われたんだけどやっぱり失礼だよね

と言えば

だいたいチャラにできます。

ちょっと
言い方や空気感
雰囲気は文字では伝わりませんが

 

とにかく
相手は
可愛いから言われたのだと思う事になり

自分の失態を店のマニュアル(実際そんな事は書いていない)
になすりつける事によって、うまく回避する事ができるのです。

 

このように
たった10分の攻防を繰り返し

相手の楽しいポイントを
探り、攻めて、フォローをし続けて
楽しませていきます。

 

この一連の回数が多く
何回も楽しいポイントをつけた者が

その日お客様にとって
印象に残るホストとなるのです。

 

もちろん
失敗もありますが

それは経験になり次に繋がるので
無難な接客をしているホストよりかは

しっかり攻めているホストの方が
成長が早いわけです。

 

この一連の流れは
僕がホスト新人の時に
我流で身に付けました。

当時はイケイケで攻めたので
某掲示板では、すごく叩かれてました笑

 

ただ
その分成長も早く
売上も上がっていったので
問題ありません笑

 

この様に
ホストでの例をだしてみましたが

あなたのプライベートでも
すべてに当てはまるわけではないですが

会話というのは
この様な要素で
相手を楽しませる事が出来るので

ぜひ
参考にしてみて下さい^^

 

また

気が向いたら書いてみます笑

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ゆうき
10年間No.1ホストとして活躍し、2016年より副業でせどりをスタート。挫折と成功を何度も味わい、現在は夢であった独立をすることができました。よろしければ詳しいプロフィールをご覧ください♪
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です