メルマガ登録特典プレゼント中!!

在庫の回転率

ゆうき
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ゆうき
10年間No.1ホストとして活躍し、2016年より副業でせどりをスタート。挫折と成功を何度も味わい、現在は夢であった独立をすることができました。よろしければ詳しいプロフィールをご覧ください♪
詳しいプロフィールはこちら

 

1か月以内に売れる商品を仕入れる

 

せどり初心者の方は
だいたいこの言葉を耳にします。

資金がショートしないために
1か月以内に売り切ろうという事です。

 

逆に資金が多い人は
1か月以内に売り切れる商品しか
仕入れないとすると
機会損失となりますので

中長期の商品も取り入れる必要があります。

 

まだ資金が少ない人は
売れ行きも悪く
利益率の高い商品を狙いがちなので
注意が必要です。

 

見込み利益

 

こちらも
よく聞く言葉です。

 

見込み利益というのは
あくまで予想ですので

利益というのは売れて初めて
利益ですので勘違いしないようにしましょう。

 

さらには
アマゾンでの入金は
2週間に1度ですので

売れたらすぐに手元に
お金が入るわけではないので

在庫の回転率は重要といえます。

 

黒字倒産

 

せどりをやっていくと
売上も当然上がっていきます。

額面上では
利益がでていても

手元にお金が残らないのは
ほとんどの人の悩みです。

 

物販をやっている限り当たり前ですが

売上を伸ばすには
在庫が必要です。

在庫を増やすには
資金が必要です。

 

よって
利益分も在庫に回す事になります。

ですので
資金はほとんど
在庫という名の資産となるので

 

手元の現金がない

 

という状況になります。

 

先程もお伝えした通り
売上を伸ばすために増やした在庫も

回転が良くないと
資金ショートとなります。

現金→在庫→販売→入金

ここまできて初めて利益ですので

このサイクルを早くする必要があります。

 

売上も上がってくると
資金を投資するのにメンタルブロックが
外れていきます。

ほんのちょっとの
仕入れミスで大問題になるので

 

資金が贅沢にない間は
在庫の回転率を必ず意識してください。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ゆうき
10年間No.1ホストとして活躍し、2016年より副業でせどりをスタート。挫折と成功を何度も味わい、現在は夢であった独立をすることができました。よろしければ詳しいプロフィールをご覧ください♪
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です